MOA美術館夏休みイベントが人気

タグ:

静岡県熱海市
井上涼さんの作品展示・ライブイベントも

MOA美術館では夏休み期間中、新型コロナウイルス感染症の防止策を徹底した上で、特別展や体験型の催しが行われ、子ども連れなど多くの来館者でにぎわいました。

 

7月22日から8月28日まで、NHK Eテレの人気番組「びじゅチューン!」で大人気の井上涼さんによる特別展「井上涼展 キラキラ☆ゴールデンびじゅチュ館」が開催。「金」をテーマに井上さんが作った、かわいくユニークなキャラクターを取り入れた工芸品や絵画、アニメ作品が来館者を楽しませました。6日に能楽堂で行われたライブイベントには、シテ方宝生流能楽師の辰巳満次郎さんらもゲスト出演し、井上さんが金にちなんだ歌を披露するなど盛り上がりを見せました。

 

 

9日は「夏休み 能楽教室─体験・講座と鑑賞」を開催。第1部では、同館応接室で子どもや能楽ファンなど約100人が、小鼓方大倉流の大倉源次郎さんをはじめとする囃子方の指導を受けながら笛、小鼓、大鼓、太鼓の演奏に挑戦しました。第2部は能楽堂で、辰巳満次郎さんと狂言方和泉流の野村萬斎さんの演目解説を聴講。その上で狂言「苞山伏(つとやまぶし)」、能「土蜘(つちぐも)」を鑑賞。日本の伝統芸能に親しむ一日になりました。

 

 

 

11日は日本画家の中村豪志さん、中村ひろみさんを講師に日本画体験イベントが行われ、参加者は国宝「紅白梅図屏風」(複製)を手本に、金の色紙に岩絵の具を用いた本格的な描画に挑戦しました。

 

 

 

PAGETOP