MOAの目的

 地球温暖化や緑の消失といった環境問題、生活習慣病をはじめとする病気の悩み、家庭と学級の崩壊など、人類の抱えるこれらの問題の解決のためには私たちの生活のありようを変えなければならない時が来ているのかもしれません。
 その中でも特に、(一社)MOAインターナショナルが大切であると考えるのが、人間の健康問題への取り組みです。
 人間の心身の状態が、人間の行動を変え、社会生活や自然環境に影響を及ぼしていくことを考えれば、人間の健康増進がそのまま自然や社会の健康増進ともつながっているといっても良いでしょう。
 今、「統合医療」ということが注目されるようになってきました。
 一人ひとりにとって最もふさわしい医療を、求める人と提供したいと思う人たちが手を携えて、西洋医療、東洋医療、そのほかさまざまなかたちの医療、癒しの術などを統合させ、患者や健康増進を進めたい人を中心にした新しい医療の姿をさがし求める動きを始めています。

 私たちの生活習慣、家庭生活や社会生活のあり方はこのままでいいのだろうか。
 自分たちの生を全うする上で、今の生き方、考え方はこのままでいいのだろうか。
 これらの問いは、私たちの心のどこかに答えを見いだせないまま残っているのではないでしょうか。
 現在MOAインターナショナルでは、これらのテーマに対する気づきや発見、健康状態の改善を図ることを目的として、全国各地のMOAの施設や公共施設において、岡田式健康法を活用し、統合医療の視点に立った活動を推進しています。