第2回オーガニックライフスタイルEXPO 若手MOA自然農法実施者らが出展
主催/(一社)オーガニックフォーラムジャパン
共催/(一社)フードトラストプロジェクト
グローバルオーガニックネットワーク、ロハスワールド
後援/農林水産省、環境省、木更津市、協賛、協力多数

 第2回オーガニックライフスタイルEXPO 若手MOA自然農法実施者らが出展

若手生産者が出展したMOAのブースに多くの人が訪れた

 第2回「オーガニックライフスタイルEXPO」が7月28日から30日まで、東京国際フォーラムで開催され、消費者やビジネス関係者約23,000人が来訪。(一社)MOA自然農法文化事業団と(株)MOA商事が「新規就農者応援ゾーン」にブースを設け、関東の若手自然農法実施者ら12人が出展。ナスやジャガイモなどの野菜や果樹、加工食品、北海道名寄農場のヒマワリを展示販売すると共に、自然米おにぎりの試食も行った。

約23,000人が来場  横浜でのEXPOも好評

 1,000人以上が同ブースに関心を示して各種資料を受け取り、購入先を尋ねる人が多数あった他、新規商談も行われた。
 8月24日からの3日間には、パシフィコ横浜で開催された「国際オーガニックEXPO2017」にも出展し、自然農法のブースが注目を集めた。

moanews 282号 2017年10月15日発行

   

【目次へ戻る】

copyright