新着情報

岡田式浄化療法に関する大規模調査実施中です

2007.05.21

岡田式浄化療法に関する調査に御協力お願いします

 

MOAインターナショナルと財団法人エム・オー・エー健康科学センターは、岡田式浄化療法を多くの方が安心して施術を受けられると共に、岡田式浄化療法の効果を研究することを目的に、世界20カ国以上、数万人を目標に大規模調査を実施中です。
 岡田式浄化療法に関しては、これまでも心理生理学的な計測や、臨床研究、数百名規模の公衆衛生学的調査などを通してその効果の研究に取り組んでおり、その一貫としての調査となります。この大規模調査では、岡田式浄化療法後の身体症状の変化と、QOLについての調査を指定した調査員のもとで行います。

 

概要

(1)研究の場所

MOAの各施設協力医療機関、他

(2)調査方法

小冊子「岡田式浄化療法の調査票」に、定期的に必要事項を記入する

(3)氏名

個人名を公表することはありません。イニシャル可

(4)期間

協力者の希望による(小冊子1冊は3ヶ月使用可能、数冊継続も可)

(5)対象者

岡田式浄化療法に関心を持つ、病状の安定した15歳以上の人

(6)参加できない人

① 重い症状や病気があるのに医療機関に受診せず、適切な治療を受けていない人
② 研究の意義が十分に理解できず、調査員との意思の疎通が難しい人
③ 15歳未満の人

(7)費用

この調査自体の費用はかかりません

(8)個人情報保護

得られた結果は専門の学会や雑誌に発表予定ですが、集団としての形式で公表し、個人のデータを公表することはありません。調査票の保管には十分注意いたします。

(9)利益・不利益

本研究に協力することによって、謝礼や他の人よりも優先的に施術を受けられるなどの、特別の利益はありません。しかし、特別の不利益もありません。御協力いただけない場合でも、施術を受けにくくなるなど、不利益になることはありません。

(10)協力の途中中止

この研究への協力を中止したい場合は、いつでも中止することが出来ます。協力後も申し出があれば、その時点であなたのデータは破棄します。

 
※ お問い合わせは、お近くのMOAの各施設へ御連絡下さい。